Now Loading...

徳島のリフォーム会社が教える我が家の屋根材徹底解説!!

皆さんは、お家の屋根にどんな屋根材が使われているかご存じでしょうか?

普段の生活の中で、屋根の材質を気にする事はあまりないと思います。

 

お散歩途中にでも少し屋根に視線を向けてみてください。

 

すると、ご近所のお家を見るだけでも、色々な屋根の種類があることがわかります。

 

さて、あなたのお家の屋根はどんな屋根材でしょうか。

今回は意外と知らない皆様のお家の屋根材について種類別に

ご紹介していきます!!

『日本瓦』編


今回は皆様一度はお目にしたことがあるでしょう、伝統的な瓦『日本瓦』の

特徴をご紹介します。

日本瓦の一番の特徴は、風や雪の影響が無ければ耐久年数が、なんと“100年以上”

で、凹むことが無く、少々の衝撃では割れることがありません。

また、再塗装のメンテナンスが必要無し。

上記より日本瓦は最高級の屋根材とも呼ばれています。

 

しかし、一点だけ注意する必要があります。

“漆喰”と呼ばれる部分で、漆喰は屋根の重要な役割を果たしています。

漆喰について→漆喰(しっくい)ってなに?

 

漆喰の損傷は雨漏りにもつながる大きな原因のひとつなのです。

 

皆様のお家はどうなっていますでしょうか?

 

お家のことで困っていることや、少しでも気になる部分がありましたら

お気軽にご相談ください。

 

 

カテゴリ一覧